【プレスリリース】ロングセラー「岩下の新生姜」が 栃木県内初の機能性表示食品として受理されました。~メディアで紹介されました(5.23追記)~

img_726

岩下食品株式会社(本社:栃木県栃木市、代表取締役社長:岩下 和了、以下 岩下食品)は、代表商品である「岩下の新生姜 80g」について機能性表示食品として消費者庁に届け出、2019年5月17日に受理されました。
栃木県産業技術センターに協力・支援いただき、栃木県内初の機能性表示食品となりました。

岩下の新生姜は、台湾のみで栽培される本島姜(ペンタオジャン)という特別な生姜を使用した、やさしい辛味、爽やかな香り、シャキシャキッとした歯ぎれの良さが特長のさっぱりとした味わいの生姜の酢漬です。1987年発売のロングセラーで、そのオリジナルの味わいが食卓で親しまれてきました。

岩下の新生姜には、ショウガ由来ポリフェノールが含まれています。ショウガ由来ポリフェノールは、ショウガに含まれる天然由来の成分で、寒い季節や冷房条件下において末梢(手の指先)の体温を維持する機能があることが報告されています。2019年冬から、機能性表示を行ったパッケージでの販売を予定しております。

冷房などでカラダを冷やしがちな夏も、気温が低く寒さが厳しい冬も、「岩下の新生姜」はぽかぽか生活を応援します。


■メディアで紹介されました

(2019.05.23追記)

2019.05.23 下野新聞『栃木・岩下食品の「新生姜」機能性表示食品に~県内企業、漬物業界で初~』

機能性表示食品の科学的根拠などに関する基本情報

商品名 岩下の新生姜
食品の区分 加工食品(その他)
機能性関与成分名 ショウガ由来ポリフェノール
届出表示 本品にはショウガ由来ポリフェノールが含まれます。ショウガ由来ポリフェノールには、寒い季節や冷房条件下において末梢(手の指先)の体温を維持する機能があることが報告されています。
届出者名 岩下食品株式会社
届出番号 D662

▼「岩下の新生姜」の科学的根拠等に関する基本情報(一般消費者向け)|消費者庁
https://www.fld.caa.go.jp/caaks/cssc02/?recordSeq=41905300080200
(URL更新、2019.6.3)

※本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
※本品は、事業者に責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。
※食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

関連リンク

▼「岩下の新生姜 80g」商品情報|岩下食品
https://iwashita.co.jp/products/shinshoga/ss_001.html

▼岩下食品株式会社 会社概要
https://iwashita.co.jp/corp/outline.html

プレスリリースに関するお問い合わせ先

岩下食品株式会社 企画開発部
Tel:0282-22-3353

前の記事へ
次の記事へ
ニュースリリース一覧

関連情報

pageTop