アイドルマスター SideM×銚子電鉄×岩下の新生姜の合同コラボ実現!銚子電鉄でSideMコラボ装飾『315(サイコー)ピンクニュージンジャー号』を3月20日運行開始。(5月7日更新)

画像:SideM×銚子電鉄×岩下の新生姜合同コラボ実現!

What’s New

2022.05.02 銚子電鉄の1日乗車券『もふもふえん×イワシカ』コラボデザインと『315ピンクニュージンジャー号』ヘッドマークデザイン缶バッジ2種を岩下の新生姜ミュージアムで5月2日から販売します。
詳しくはこちら
2022.05.01 『315ピンクニュージンジャー号』が「宣伝会議」2022年6月号で紹介されました。
2022.03.18 『315(サイコー)ピンクニュージンジャー号』運行初日の3月20日(日)、仲ノ町駅10:22発の外川駅行きの出発をイワシカ(岩下の新生姜公式キャラクター)とカエール(犬吠埼温泉郷PR大使/アイドルマスター SideM)がお見送りします。銚子電鉄仲ノ町駅にぜひお越しください。
画像:岩下の新生姜公式キャラクター「イワシカ®」と犬吠埼温泉郷PR大使・アイドルマスター SideM「カエール」
2022.03.18 『315(サイコー)ピンクニュージンジャー号』の車内装飾ステッカー&ポスターのデザインを掲載しました。
デザインはこちら
2022.03.14 SideM×銚子電鉄×岩下の新生姜の合同コラボ情報を公開しました。

岩下食品株式会社(本社:栃木県栃木市、代表取締役社長:岩下 和了、以下 岩下食品)、日本一のエンタメ鉄道を目指す銚子電気鉄道株式会社(本社:千葉県銚子市、代表取締役:竹本 勝紀、以下 銚子電鉄)、男性アイドルプロデュースゲーム「アイドルマスター SideM」は、「315プロダクション お仕事コラボキャンペーン」の一環として、合同コラボレーションを実施いたします。

岩下食品の代表商品「岩下の新生姜」でたくさんの笑顔を届けるお仕事を、岩下の新生姜と同じ“ピンク”がユニットカラーの「S.E.M」と「もふもふえん」にオファー。岩下の新生姜公式キャラクター「イワシカ」も一緒になって、みんなに笑顔と元気をお届けします!

銚子電鉄で運行中の岩下の新生姜コラボ列車をSideMコラボ装飾にパワーアップし、『315(サイコー)ピンクニュージンジャー号』として2022年3月20日から運行するほか、岩下の新生姜ミュージアム(栃木県栃木市)で銚子電鉄×SideMコラボ商品「銚電315(サイコー)バターチキンカレー」の取り扱いを開始し、『カレーのトッピングに岩下の新生姜が315(サイコー)!』の食べ方をご提案します。

アイドルマスター SideM×銚子電鉄×岩下の新生姜の合同コラボは今後も続きます。詳細は随時発表いたします。どうぞお楽しみに!

【3月20日運行開始】SideMコラボ装飾『315(サイコー)ピンクニュージンジャー号』

◆『315(サイコー)ピンクニュージンジャー号』ヘッドマーク

画像:『315(サイコー)ニュージンジャー号』ヘッドマーク

◆『315(サイコー)ピンクニュージンジャー号』車内装飾ステッカー

◆【もふもふえん×イワシカ】コラボデザインポスター

岩下食品と銚子電鉄は、2021年3月から、“相互乗り入れ”コラボレーション企画として、岩下の新生姜公式キャラクター「イワシカ」や岩下の新生姜ミュージアムで人気の「岩下の新生姜アルパカ」、ピンク色のバルーンがいっぱいのコラボ列車『ピンクニュージンジャー号』を運行しています。

この『ピンクニュージンジャー号』をSideMコラボ装飾にパワーアップして、『315(サイコー)ピンクニュージンジャー号』として2022年3月20日から運行します。車内のぬいぐるみ装飾に「S.E.M」と「もふもふえん」が加わるほか、コラボデザインポスターやステッカーを掲出。列車のヘッドマークも合同コラボの新デザインになります。

アイドルマスター SideM×銚子電鉄×岩下の新生姜の合同コラボで、銚子の旅をより一層楽しく、にぎやかに彩ります!

運行開始日 2022年3月20日(日)
運行情報 銚子電気鉄道株式会社
https://www.choshi-dentetsu.jp/

岩下の新生姜と同じ“ピンク”がユニットカラーの「S.E.M」と「もふもふえん」にお仕事を依頼

~理由(ワケ)があるからここ(栃木)にいる。みんな(岩下の新生姜ファン)がいるから輝ける!~

◆S.E.M(セム):岩下の新生姜の食べ方を教える「先生」になってほしい!

画像:S.E.M

生徒を導く、アツい心の元教師ユニット「S.E.M(セム)」。
元教師の3人には、岩下の新生姜初心者に向けて、おいしい食べ方を教えるお仕事をお願いします!

画像:「岩下の新生姜」商品パッケージ

▼「岩下の新生姜」商品情報
https://iwashita.co.jp/products/shinshoga/

◆もふもふえん:「イワシカ」と仲良くなってほしい!

画像:もふもふえん

かわいい&かっこいいがいっぱいの最年少ユニット「もふもふえん」。ユニットカラーに加え、メンバーの橘 志狼(たちばな しろう)くんは栃木出身、というご縁でお仕事をオファー。

「もふもふえん」の3人には、岩下の新生姜公式キャラクター「イワシカ」と仲良くなって、「イワシカ」をたくさんの人に知ってもらうお手伝いをお願いします!

画像:岩下の新生姜公式キャラクター「イワシカ®」

▼公式キャラクター「イワシカ」プロフィール紹介&関連情報
https://iwashita.co.jp/news/iwashika_profile/

SideM×銚子電鉄×岩下の新生姜合同コラボ実現!岩下食品社長コメント

カレーのトッピングには岩下の新生姜が315(サイコー)!
「銚電315(サイコー)バターチキンカレー」を岩下の新生姜ミュージアムでも販売

画像:カレーのトッピングには岩下の新生姜が315(サイコー)!

コラボ列車の運行を記念し、岩下の新生姜ミュージアムでも銚子電鉄×SideMコラボ商品「銚電315バターチキンカレー」を2022年3月20日から販売。岩下の新生姜のおいしい食べ方のひとつである「カレーに岩下の新生姜」をご提案します。

「カレーに岩下の新生姜」は、岩下の新生姜の爽やかな風味とシャキッとした食感がカレーのおいしさを引き立てる、相性抜群の組み合わせです。岩下の新生姜と「銚電315バターチキンカレー」を一緒にお買い求めいただき、『カレーのトッピングに岩下の新生姜が315(サイコー)!』をぜひご体験ください。

画像:『銚電315バターチキンカレー』商品パッケージ
商品名 銚電315(サイコー)バターチキンカレー
内容量 200g
保存方法 直射日光を避け、常温で保存してください。
価格 600円(税抜)/648円(税込)
※岩下の新生姜ミュージアムの価格です。銚子電鉄関連ショップとは価格が異なります。
取扱店舗 岩下の新生姜ミュージアム
https://shinshoga-museum.com/
取扱開始日 2022年3月20日(日)

※岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原、岩下の新生姜オンラインショップでの取り扱いはありません。

※「銚電315バターチキンカレー」デザインカード付き3個セットのご購入は、銚子電鉄をご利用ください。
▼銚子電気鉄道オンラインショップ
http://chodenshop.com/

※「銚電315バターチキンカレー」には、はちみつが含まれています。1歳未満の乳児には与えないでください。

アイドルマスター SideM』とは

画像:SideMキービジュアル

『アイドルマスター SideM』とは、「アイドルマスター」シリーズのソーシャルゲームで、2014年に誕生。シリーズ初の男性アイドルをプロデュースする 「ドラマチックアイドル育成ゲーム」です。
プレイヤーは315(サイコー)プロダクションのプロデューサーとなり、 医者、フリーター、自衛官など…様々な経歴を持つ個性豊かな男性アイドルたちと共に、トップアイドルを目指します。

▼アイドルマスター SideM GROWING STARS(サイスタ)| バンダイナムコエンターテインメント公式サイト
https://sidem-gs.idolmaster-official.jp/

▼アイドルマスター SideM 315プロダクションお仕事コラボキャンペーン
https://sidem-gs.idolmaster-official.jp/collabo/

▼アイドルマスター SideM GROWING STARS公式Twitter
@SideM_GS

銚子電鉄に関するお問い合わせ先

銚子電気鉄道株式会社
TEL:0479-22-0316
https://www.choshi-dentetsu.jp/

▼銚子電鉄公式Twitter
https://twitter.com/choden_inubou

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

岩下食品株式会社 マーケティング部
TEL:0282-22-3353
受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

関連リンク

▼銚子電鉄と岩下の新生姜が“相互乗り入れ” 『ピンクニュージンジャーイルミネーション号』運行。犬吠駅と岩下の新生姜ミュージアムでそれぞれの商品を相互に販売中。
https://iwashita.co.jp/news/210327_choshi-dentetsu/

▼激しく辛(つら)いまずい棒?! 銚子電鉄と岩下の新生姜の“相互乗り入れ”第2弾『まずい棒 岩下の新生姜味』発売。
https://iwashita.co.jp/news/210417_mazuibou-shinshoga/

前の記事へ
次の記事へ
ニュースリリース一覧

関連情報

pageTop