【11月8日から期間限定】 「11月11日は、岩下の新生姜の日」!丸の内タニタ食堂とタニタカフェの4店舗で「岩下の新生姜」を使用したぽかぽかメニューを提供。

画像:丸の内タニタ食堂とタニタカフェ4店舗で岩下の新生姜メニューを期間限定で提供

岩下食品株式会社(本社:栃木県栃木市、代表取締役社長:岩下 和了、以下 岩下食品)は、岩下食品が制定した11月11日「岩下の新生姜の日」を記念したフェアを実施します。株式会社タニタ食堂(本社:東京都板橋区、代表取締役社長:上木 知規)が「岩下の新生姜」の風味や食感を生かした「ぽかぽか&ヘルシー」がテーマの特別メニューを開発、同社が展開する丸の内タニタ食堂とタニタカフェ(直営店および一部FC店の4店舗)において、2021年11月8日から期間限定で提供されます。

「岩下の新生姜」には、ショウガ由来ポリフェノールが含まれており、末梢(手の指先)の体温を維持する機能があることが報告されています。今回提供する特別メニューは、「岩下の新生姜」を主菜、副菜、トッピング、ソース、下味付けなどに使用し、栄養バランスを考慮するなど、さまざまな形で美味しく生姜を摂るためのアイデアを盛り込みました。コロナ禍で毎日の体調管理に一層の関心が高まる中、本格的な寒さを迎えるこれからの時期に、岩下の新生姜を使用した特別メニューでぽかぽか&ヘルシー生活を応援します。

「岩下の新生姜の日」を記念した丸の内タニタ食堂およびタニタカフェでの岩下の新生姜フェア開催は、2019年に始まり今回で3年目となります。

「丸の内タニタ食堂」で岩下の新生姜を使用した週替わり定食を2週にわたり提供

「丸の内タニタ食堂」で11月8日(月)から11月19日(金)まで、主菜の食材に「岩下の新生姜」を使用した週替わり定食をランチタイム限定で提供されます。
岩下の新生姜の風味と食感、やさしい辛味を生かし、塩分を抑えたぽかぽかメニューが新登場。タニタ食堂ならではの噛み応えを残した調理によって、適量で満腹感が得られるメニューに仕上げました。

▼タニタ食堂
https://www.tanita.co.jp/shokudo/

<丸の内タニタ食堂:11月8日(月)~11月12日(金)>
餃子風ハンバーグ 2種の岩下の新生姜タレ定食

画像:餃子風ハンバーグ 2種の岩下の新生姜タレ定食
豚ひき肉と豆腐に、みじん切りの岩下の新生姜とキャベツ・ニラ・エリンギを加え、餃子の皮をのせて焼き上げた、風味良くヘルシーなハンバーグ。岩下の新生姜を使った2種のタレを付けて食べれば、お口の中で“餃子”が完成する楽しい定食です。
添え野菜は、ゆでもやしと岩下の新生姜の和えもの。岩下の新生姜の爽やかな酸味とシャキッとした食感は、食べ応えのある餃子風ハンバーグと相性抜群です。


メニュー名 餃子風ハンバーグ 2種の岩下の新生姜タレ定食
セット内容 餃子風ハンバーグ、日替わり副菜、副副菜、ご飯、汁物
税込価格 1,150円
提供期間 2021年11月8日(月)~11月12日(金)ランチタイム限定

<丸の内タニタ食堂:11月15日(月)~11月19日(金)>
岩下の新生姜と豚しゃぶの豆乳味噌鍋風スープ定食

画像:岩下の新生姜と豚しゃぶの豆乳味噌鍋風スープ定食
豚ひき肉と野菜を炒めて旨味を引き出した、豆乳仕立ての味噌鍋風スープ。彩り良く、食感を残した野菜がしっかり摂れる、具沢山のスープに仕上げました。
代謝促進効果があり血の巡りを良くしてくれる味噌と岩下の新生姜の組み合わせで、一層からだを温める効果が期待できます。


メニュー名 岩下の新生姜と豚しゃぶの豆乳味噌鍋風スープ定食
セット内容 スープ、日替わりのメイン・副菜の各半量、副副菜、ご飯
税込価格 1,150円
提供期間 2021年11月15日(月)~11月19日(金)ランチタイム限定

「タニタカフェ」に岩下の新生姜を使用した3品が登場

「タニタカフェ」直営店および一部FC店の計4店舗において、11月8日(月)から12月31日(金)まで、『岩下の新生姜入りつみれの豆乳チャウダーフォー』を全期間(※南町田グランベリーパーク・鶴間公園店を除く)、『鶏と大豆ミートの唐揚げ 岩下の新生姜と甘酢のソース』を11月に、『岩下の新生姜を使用したエスニックジンジャーカレー』を12月に提供します。
岩下の新生姜をアクセントに、1日の野菜摂取目安量350gの約2分の1(約175g)の野菜を使用しています。

<岩下の新生姜メニュー提供店>

北海道:イオン札幌桑園店
東京都:コレド室町店、南町田グランベリーパーク・鶴間公園店(※)
神奈川県:そごう横浜店
※南町田グランベリーパーク・鶴間公園店は土日のみ営業中(当面の間)
※店舗によりメニュー・期間・価格が異なります

▼タニタカフェ
https://www.tanita.co.jp/tanitacafe/

<タニタカフェ:11月8日(月)~12月31日(金)>
岩下の新生姜入りつみれの豆乳チャウダーフォー

画像:岩下の新生姜入りつみれの豆乳チャウダーフォー
岩下の新生姜入りのシャキッとした食感が楽しめるつみれ、岩下の新生姜パウダーを加えた和だしベースの豆乳スープは、からだの芯から温める効果が期待できます。
また、セットの季節の野菜デリ3品のうち、1品が岩下の新生姜メニューに。厚めにスライスしたかぶと小口切りの岩下の新生姜をレモンドレッシングで和えてユズをあしらった、パリッとした食感とさっぱりした味わいは、箸休めにぴったりなメニューです。


メニュー名 岩下の新生姜入りつみれの豆乳チャウダーフォー
セット内容 フォー、季節の野菜デリ3品(うち1品に岩下の新生姜を使用)
税込価格 1,320円
※そごう横浜店のみ1,430円
提供期間 2021年11月8日(月)~12月31日(金)

※イオン札幌桑園店では土鍋で提供いたします。
※南町田グランベリーパーク・鶴間公園店ではお取り扱いいたしません。

<タニタカフェ:11月8日(月)~11月30日(火)>
鶏と大豆ミートの唐揚げ 岩下の新生姜と甘酢のソース

画像:鶏と大豆ミートの唐揚げ 岩下の新生姜と甘酢のソース
鶏肉に岩下の新生姜と大豆ミートを加えた食感豊かで風味が良い唐揚げを、岩下の新生姜と岩下の新生姜の漬け液でやさしい辛味を足したピンク色の甘酢ソースで彩り良く、ボリューム満点なのにヘルシーな一皿です。


メニュー名 鶏と大豆ミートの唐揚げ 岩下の新生姜と甘酢のソース
セット内容 鶏と大豆ミートの唐揚げ、野菜デリ、有機野菜サラダ、雑穀ご飯
税込価格 1,353円
※そごう横浜店のみ1,540円
提供期間 2021年11月8日(月)~11月30日(火)
※南町田グランベリーパーク・鶴間公園店は土日のみ

<タニタカフェ:12月1日(水)~12月31日(金)>
岩下の新生姜を使用したエスニックジンジャーカレー

画像:岩下の新生姜を使用したエスニックジンジャーカレー
ほんのり甘いココナッツカレーに岩下の新生姜パウダーを隠し味に使用し、岩下の新生姜入りの鶏肉と大豆ミートの唐揚げと岩下の新生姜の太千切りをトッピング。クリーミーなカレーに、岩下の新生姜ならではの爽やかな酸味と辛味がアクセントになった、新しい組み合わせの一品です。


メニュー名 岩下の新生姜を使用したエスニックジンジャーカレー
セット内容 エスニックジンジャーカレー、岩下の新生姜入り鶏と大豆ミートの唐揚げ、野菜デリ、有機野菜サラダ、雑穀ご飯
税込価格 1,078円
※そごう横浜店のみ1,430円
提供期間 2021年12月1日(水)~12月31日(金)
※南町田グランベリーパーク・鶴間公園店は土日のみ

「岩下の新生姜の日」記念フェアメニューのレシピを公開

「岩下の新生姜の日」記念フェアメニューのレシピをフェア実施各店で配付します。タニタ食堂のウェブサイトでもレシピを公開。自宅で岩下の新生姜の「ぽかぽか&ヘルシーメニュー」を再現できます。
※配付・公開するレシピは自宅用にアレンジしたものです。

▼タニタ食堂のリモート食卓かんたんレシピ|タニタ食堂
https://www.tanita.co.jp/shokudo/info/recipe
※岩下の新生姜メニューのレシピページ公開は11月8日(月)15時を予定しています。

「岩下の新生姜」とは

画像:「岩下の新生姜」商品パッケージ
岩下の新生姜は、やさしい辛味、爽やかな香り、シャキシャキッとした歯切れの良さが特長のさっぱりとした味わいの生姜の酢漬。台湾のみで丹念に育てられる本島姜(ペンタオジャン)という特別な生姜を使用した、岩下食品のオリジナル商品です。土掛けを繰り返す独特な栽培方法により細長く、みずみずしく、爽やかな風味が楽しめます。

斜めにスライスしたり、細いものはそのまま丸かじりしたり。ごはんのおとも、お酒のおつまみに、また、ヘルシーなおやつとしてもおすすめです。千切りやみじん切りなど用途に合わせて刻めば、料理素材としても大活躍。辛味がやさしく、甘味のない味付けはいろいろな料理に使いやすく、寒くなるこれからの季節、さまざまな形で毎日の食卓に手軽に使えます。

機能性表示食品[届出番号:D662]

▼「岩下の新生姜」商品情報|岩下食品
https://iwashita.co.jp/products/shinshoga/
画像:「岩下の新生姜」盛付例

「岩下の新生姜の日」とは

画像:11月11日は「岩下の新生姜の日」
岩下食品では、冬の足音が近づくこの季節に、さまざまな料理に活用でき美味しく手軽にたっぷりと食べられる「岩下の新生姜」でからだをぽかぽか温めてもらいたいとの想いから、「岩下の新生姜の日」を制定しました。「岩下の新生姜」は、独自の栽培方法で細長く独特な形に育てる生姜を使用しており、その見た目が数字の1に似ていることから、食卓にたくさん並んだ新生姜を11月11日に見立てました。

▼一般社団法人日本記念日協会
http://www.kinenbi.gr.jp/

プレスリリースに関するお問い合わせ先

岩下食品株式会社 企画開発部
TEL: 0282-22-3353
受付時間:9:00~18:00(土・日・祝日を除く)

前の記事へ
次の記事へ
ニュースリリース一覧

関連情報

pageTop