【期間限定】ノーベル製菓×岩下食品『男梅 岩下の新生姜』8月28日新発売~ガツンと濃厚梅干し味~[販売店情報あり]

画像:ノーベル製菓×岩下食品『男梅 岩下の新生姜』

岩下食品株式会社(本社:栃木県栃木市、代表取締役社長:岩下 和了、以下 岩下食品)は、ノーベル製菓株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:藤澤 肇、以下 ノーベル製菓)とのコラボレーションにより『男梅 岩下の新生姜』を商品化、2020年8月28日(金)に発売いたします。

岩下の新生姜オンラインショップと岩下の新生姜ミュージアムで8月28日(金)から販売するほか、全国のスーパー等でも順次販売いたします。

ノーベル製菓×岩下食品『男梅 岩下の新生姜』商品概要

画像:『男梅 岩下の新生姜』商品パッケージ

『男梅 岩下の新生姜』商品パッケージ

ノーベル製菓「男梅」とのコラボレーションによる梅味の「岩下の新生姜」。

「男梅」のコンセプトである「心にしみる濃厚な梅干し味」にあわせ、塩味と酸味をガツンと効かせた強めの味付けに仕上げました。岩下の新生姜の爽やかでやさしい辛味を、梅としその風味が引き立てます。

スライスタイプで手軽に食卓に出すことができ、 ごはんのおかず、お酒のおつまみにおすすめです。

 

商品名 男梅 岩下の新生姜
内容量 30g
保存方法 要冷蔵
賞味期限 製造日+45日
参考小売価格 198円(税抜き)
販売期間 2020年8月28日~11月末
発売地区 全国
岩下食品での取り扱い ▼岩下の新生姜オンラインショップ
https://www.shinshoga.shop/
▼岩下の新生姜ミュージアム
https://shinshoga-museum.com/
URL ▼男梅 岩下の新生姜|商品情報
https://iwashita.co.jp/products/shinshoga/ss_044.html
販売店情報(2020.9.13現在) https://iwashita.co.jp/products/shinshoga/otokoume_shoplist.pdf

画像:『男梅 岩下の新生姜』盛付例

『男梅 岩下の新生姜』盛付例

「岩下の新生姜」とは

画像:「岩下の新生姜」商品パッケージ
岩下の新生姜は、やさしい辛味、爽やかな香り、シャキシャキッとした歯切れの良さが特長のさっぱりとした味わいの生姜の酢漬。台湾のみで丹念に育てられる本島姜(ペンタオジャン)という特別な生姜を使用した、岩下食品のオリジナル商品です。土掛けを繰り返す独特な栽培方法により細長く、みずみずしく、爽やかな風味が楽しめます。

斜めにスライスしたり、細いものはそのまま丸かじりしたり。ごはんのおとも、お酒のおつまみに、また、ヘルシーなおやつとしてもおすすめです。千切りやみじん切りなど用途に合わせて刻めば、料理素材としても大活躍。辛味がやさしく、甘味のない味付けはいろいろな料理に使いやすく、寒くなるこれからの季節、さまざまな形で毎日の食卓に手軽にご利用いただけます。

機能性表示食品[届出番号:D662]

▼「岩下の新生姜」商品情報|岩下食品
https://iwashita.co.jp/products/shinshoga/index.html
画像:「岩下の新生姜」盛付例

ノーベル製菓株式会社 概要

名称 ノーベル製菓株式会社
代表者 代表取締役社長 藤澤 肇(ふじさわ はじめ)
本社所在地 〒544-0004 大阪府大阪市生野区巽北4丁目10番2号
創業 1929年10月2日(昭和4年)
設立 1947年5月10日(昭和22年)
事業内容 菓子製造販売
URL https://www.nobel.co.jp/
男梅ブランドサイトURL https://otokoume.com/

岩下食品株式会社 概要

名称 岩下食品株式会社
代表者 代表取締役社長 岩下 和了(いわした かずのり)
本社所在地 〒328‒8555 栃木県栃木市沼和田町23‒5
創業 1899年(明治32年)
設立 1955年(昭和30年)
事業内容 食品の製造・販売・開発
URL https://iwashita.co.jp/

本製品に関するお客様からのお問い合わせ先

岩下食品株式会社 お客様相談室
TEL:0120-83-8200
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

本プレスリリースに関するお問い合わせ先

岩下食品株式会社 企画開発部
TEL:0282-22-3353
受付時間:9:00~17:00(土・日・祝日を除く)

前の記事へ
次の記事へ
ニュースリリース一覧

関連情報

pageTop