能登半島×岩下の新生姜コラボ商品『岩下の新生姜入りさつま』

2020.06.01
画像:能登半島×岩下の新生姜『岩下の新生姜入りさつま』

「北陸の素材」を活用した商品開発加工を行っている株式会社能登半島(所在地:石川県七尾市、水産練り物メーカー「スギヨ」のグループ企業、以下 能登半島)と「岩下の新生姜」がコラボレーション。能登半島から『岩下の新生姜入りさつま』が発売されました。

『岩下の新生姜入りさつま』は、みじん切りにした「岩下の新生姜」を練り込んだ大判タイプの揚げかまぼこで、新生姜のやさしい辛味とシャキシャキッとした食感が魚肉の旨味を引き立てます。

軽く温めるとさらに美味しくお召し上がりいただけます。おつまみやもう一品おかずが欲しいときにいかがでしょうか。


『岩下の新生姜入りさつま』商品概要

商品名 岩下の新生姜入りさつま
内容量 1枚
販売店舗 ●とりせん
●原信ナルス
●ユニー
※店舗により取り扱いのない場合がございます。
岩下食品関連ショップ ●岩下の新生姜オンラインショップ
https://www.shinshoga.shop/shopdetail/000000000193/
●岩下の新生姜ミュージアム
https://shinshoga-museum.com/
※岩下食品関連ショップでの販売は2020年7月下旬までを予定しています。

画像:『岩下の新生姜入りさつま』商品パッケージ

▲『岩下の新生姜入りさつま』パッケージ

前の記事へ
次の記事へ
ニュースリリース一覧

関連情報

pageTop