【4月1日発売】「岩下の新生姜×松廼家」とちぎのご当地コラボ駅弁『岩下の新生姜とりめし』レシピ紹介。

2018.03.30
画像:岩下の新生姜とりめし(盛付例)

『岩下の新生姜とりめし』は、松廼家を代表する人気駅弁「とりめし」をベースにアレンジした、ごはんにもおかずにも「岩下の新生姜」を使用した新生姜づくめのお弁当。鶏肉は栃木県産のいっこく野州どりを100%使用し、旨味と食べ応えのある美味しさを、岩下の新生姜のさっぱりとして爽やかな風味が引き立てます。

この駅弁のレシピをご家庭向けにアレンジしてご紹介いたします。

画像:『岩下の新生姜とりめし』おしながき


■鶏そぼろ入り岩下の新生姜まぜごはん 卵そぼろ、岩下の新生姜添え

岩下の新生姜の漬け液とみじん切りの新生姜を混ぜ込んだほんのりピンク色の酢飯仕立ての新生姜ごはんの間に、鶏そぼろを敷き詰め、卵そぼろと丸ごとの新生姜で彩りよく仕上げました。

材料 ・ごはん
・岩下の新生姜…みじん切り30g、丸ごと(ひとくち大)2切
・岩下の新生姜の漬け液…大さじ1~お好みで加減
[卵そぼろ]<作りやすい分量>
・卵…2個
・砂糖…小さじ1~2
・酒…小さじ1
・塩…ひとつまみ~ふたつまみ
※砂糖と塩の分量はお好みで加減してください。
[鶏そぼろ]<作りやすい分量>
・鶏ひき肉…200g
・砂糖…大さじ3
・しょうゆ…大さじ2~3
・酒…大さじ1
※しょうゆの分量はお好みで加減してください。
作り方 1.ごはんにみじん切りの新生姜、新生姜の漬け液を加えて混ぜ、酢飯にする。
2.鍋またはフライパンに[卵そぼろ]の材料をすべて入れ、卵を切るようによく混ぜる。弱火にかけ、箸4~5本で手早くかき混ぜながら炒める。
3.鍋またはフライパンに[鶏そぼろ]の材料をすべて入れ、あらかじめよく混ぜ合わせる。中火にかけ、箸4~5本で手早く混ぜながら加熱し、汁気がほとんどなくなるくらいまで煮詰める。
4.器に酢飯半量、鶏そぼろ、酢飯の順に敷き詰め、卵そぼろをちらし、ひとくち大の新生姜を添える。

■岩下の新生姜衣の鶏からあげ

岩下の新生姜を衣に混ぜ込んだ、新生姜が爽やかに香るからあげ。

材料 ・鶏もも肉(ひとくち大)…100g
・岩下の新生姜(みじん切り)…10g
・岩下の新生姜の漬け液…50ml
・しょうゆ…小さじ1/2
・片栗粉…大さじ1/2
・小麦粉…大さじ1/2
・揚げ油…適量
作り方 1.鶏もも肉をポリ袋に入れ、新生姜、新生姜の漬け液、しょうゆを加えて軽くもみ、冷蔵庫で30分ほど置く。
2.片栗粉と小麦粉を混ぜておく。
3.肉の水気をペーパータオル等で軽くふきとり、(2)をまぶして160℃の油で2分揚げ、いったん取り出す。3分程余熱で火を通し、油の温度を180℃に上げて2分揚げる。

▼サクッとジューシー!岩下の新生姜からあげ
http://iwashita.co.jp/recipe/r_211.html


■鶏つくね 岩下の新生姜入り油淋鶏ソース

旨味のある鶏つくねに、みじん切りの岩下の新生姜を使用した油淋鶏ソースをからめます。

材料 <作りやすい分量>
[鶏つくね]

・鶏ひき肉…250g
・たまねぎ(みじん切り)…1/2個分
・卵白…1個分
・れんこん(みじん切り)…25g
・片栗粉…大さじ1
・しょうゆ…大さじ1/2
・ごま油…少々
・おろししょうが…少々
・揚げ油
[油淋鶏ソース]
・岩下の新生姜(みじん切り)…25g
・しょうゆ…大さじ3
・砂糖…大さじ2.5
・酢…大さじ1/2
・水…大さじ2
・水溶き片栗粉
・糸とうがらし(なければ輪切りでも)…ひとつまみ
作り方 1.ボウルに、揚げ油以外の[鶏つくね]の材料を入れてよく練る。スプーンなどでひとくち大に丸め、170度の油で3分半揚げる。
2.小鍋またはフライパンに、[油淋鶏ソース]の材料のうち新生姜から水までを入れ、火にかける。煮立たったらいったん火を止め、水溶き片栗粉を加えてよく混ぜ、再び火にかける。
3.(2)に[鶏つくね]を入れ、ソースを全体にからませる。火をとめてからとうがらしを加え、ひと混ぜする。

■ピンクの味付けたまご~うずら卵の岩下漬け~

彩りがよくパッと目をひくのは、岩下の新生姜のピンク色の液で味付け(通称:岩下漬け)したうずらの卵。ほんのりとした酸味と爽やかな新生姜の風味が楽しめます。

材料 ・うずらの卵(水煮)
・岩下の新生姜の漬け液(または「岩下漬けの素」)
作り方  ポリ袋に、水気をきったうずらの卵を入れ、卵が浸かる程度に「岩下の新生姜」の漬け液を注ぎ、冷蔵庫で2~3時間漬ける。
※新生姜の漬け液は商品を開封してすぐのものをお使いください。
※漬けた卵はその日のうちにお召し上がりください。

▼岩下漬け~ピンクの味卵~
http://iwashita.co.jp/recipe/r_174.html


■人参の岩下漬けとクルミのマリネ マスタード仕立て

味付けのベースは岩下の新生姜の漬け液。マスタードで味を引き締めた、さっぱりとして爽やかな風味が箸休めにぴったりのマリネです。

材料 <作りやすい分量>
・人参(千切り)…1本分
・クルミ(ロースト)…10g
・岩下の新生姜の漬け液(または「岩下漬けの素」)…大さじ3
・塩…小さじ1/2
・オリーブオイル…大さじ1
・粒マスタード…10g
・オレンジジュース(果汁100%)…10g
作り方  1.人参はさっとゆがくか電子レンジで加熱する。
2.ボウルにすべての材料を入れて和える。

関連リンク

▼プレスリリース:「岩下の新生姜×松廼家」とちぎのご当地コラボ駅弁 春の栃木DCにあわせ『岩下の新生姜とりめし』4月1日発売。
http://iwashita.co.jp/news/180214_shinshogatorimeshi/

前の記事へ
次の記事へ
ニュースリリース一覧

関連情報

pageTop