岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原~和style.cafe AKIBA店内常設~

岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原

「岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原」は、東京・秋葉原にある京風インターネットカフェ「和style.cafe AKIBA」店内にある常設の公式ショップです。ミュージアムグッズや岩下の新生姜コラボメニューを取り扱っています。どうぞご利用ください。


■新着情報

2017.09.22 岩下の新生姜×和style.cafe期間限定コラボカフェ『New Ginger New Discovery in 秋葉原』9月29日から開催。
2017.08.29 岩下の新生姜 梅こんぶ茶味」の取り扱いを開始しました。(販売期間:2017年11月末まで)
2017.08.19-20 「シモキタサワーフェスティバル」に『岩下の新生姜×和style.cafe』ブースを出店。
2017.06.14 ピンクジンジャーエール」の取り扱いを開始しました。
2017.06.06 青ばん」の取り扱いを開始しました。
2017.06.01 岩下の新生姜 わさビーフ味」の取り扱いを開始しました。(販売期間:2017年8月末まで)
2017.05.25 ポテトチップス 岩下の新生姜味」の取り扱いを開始しました。
2017.05.13 ピンクニュージンジャーカリー」の取り扱いを開始しました。

■主な取扱商品

岩下の新生姜(80g、カップ、季節限定商品)、おつまみになった岩下の新生姜、岩下漬けの素(500ml/ミュージアム限定商品)、岩下の新生姜ドレッシング、ご飯にかける岩下の新生姜、ピンクニュージンジャーカリー、ポテトチップス 岩下の新生姜味、オリーチェ、岩下の新生姜アルパカ&オリーチェアルパカ(ぬいぐるみ/3サイズ)、Ginger Fragrance~岩下の新生姜の香り~[消臭芳香剤]、アクリルキーホルダー、缶バッジ、抱きまくらラクシアガールS、岩下の新生姜×和style.cafeコラボグッズ(岩下の新生姜アルパカ~なごみちゃん~、ニーハイソックス)、ほか
※グッズ・食品はカフェのご利用なしでもご購入いただけます。お気軽にお立ち寄りください。

「岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原」24時間年中無休で岩下の新生姜グッズ・商品を販売中!

「岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原」主な取扱商品

▼岩下の新生姜ミュージアム ミュージアムグッズ
http://shinshoga-museum.com/goods


■岩下の新生姜コラボメニュー

和style.cafeオリジナルの岩下の新生姜コラボメニューのほか、お食事メニュー・ドリンクメニューを多数ご用意しております。
※メンテナンスのため深夜2時~朝6時までお食事メニューのご注文は休止となります。ご了承ください。

岩下の新生姜ましましメニュー

岩下の新生姜コラボレーションメニュー


■関連情報

2017.09.22 岩下の新生姜×和style.cafe期間限定コラボカフェ『New Ginger New Discovery in 秋葉原』岩下の新生姜×和style.cafe期間限定コラボカフェ『New Ginger New Discovery in 秋葉原』9月29日から開催。
http://shinshoga-museum.com/news/170922_akihabara
2017.02.21 岩下の新生姜×和style.cafeコラボ「岩下の新生姜アルパカ なごみちゃん」岩下の新生姜×和style.cafe コラボグッズ 「岩下の新生姜アルパカ なごみちゃん」誕生
http://shinshoga-museum.com/news/170221_nagomichan
2016.10.25 岩下の新生姜×和style.cafeコラボニーハイソックス「岩下の新生姜×和style.cafeコラボ ニーハイソックス」 10月30日発売。
http://iwashita.co.jp/news/161030_collabo-nagomi/
2016.08.08 岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原初の常設公式ショップ「岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原」 8月10日(水)18時オープン!
http://iwashita.co.jp/news/160808_museumshop-in-akihabara/

■和style.cafe AKIBA 概要

所在地 〒101-0021
東京都千代田区外神田6-14-2 サカイ末広ビルB1
電話番号 03-5812-9753
営業時間 24時間・年中無休
URL http://nagomi-cafe.com/

2005年11月11日に癒し・寛ぎ・和をテーマにしたインターネットカフェとしてオープン。フランス・ドイツ・スウェーデン・ベルギー・ロシア等世界20カ国以上のメディアから取材を受け、知る人ぞ知る店舗に。コミック総数約2万5千冊、畳のブースと和風の内装が特徴。
延べ78万人のお客様にご来店いただき、2013年から2014年にかけて「カレーハウスCoCo壱番屋」とのコラボカレー「和茶屋娘の神田はんぺんカレー」を販売。2014年にはTVアニメで放映された「僕らはみんな河合荘」、オンラインRPG「ブレイドアンドソウル」、わるならハイサワー!でおなじみの「博水社」とのコラボカフェを開催。2015年11月11日にオープン10周年を迎えました。2016年3月のコラボカフェ「岩下の新生姜ミュージアムin秋葉原」は、多くのお客様にご来店いただき、好評につき期間延長して開催。
女性スタッフ「和茶屋娘」( http://nagomi-chaya-musume.com/ )は、2012年10月に和style.cafeスタッフにより結成されたユニット。楽曲の発表、写真集の発表、ネット配信番組等、様々な活動を行う。2013年、四季プロジェクトと題し、日本の四季をテーマにしたシングル4曲と四季の楽曲が1つになったコンセプトアルバム「四季彩-SHIKISAI-」を発表。2014年、「大正ロマン」をテーマにシングル4枚とセカンドアルバム「Camellia Circus」を発表。2016年、楽天FMレギュラー番組でパーソナリティーを務める。2016年10月30日、3rdアルバム「追憶ノ箱庭-Nostalgia Garden -」を発表。

「和style.cafe」店内

前の記事へ
次の記事へ
ニュースリリース一覧

関連情報

pageTop