『ポテトチップス 岩下の新生姜味』岩下食品×山芳製菓 全国のローソンで5月23日に先行発売

岩下の新生姜×山芳製菓「ポテトチップス 岩下の新生姜味」発売

岩下食品株式会社(本社:栃木県栃木市、代表取締役:岩下 和了、以下 岩下食品)と「わさビーフ(R)」でおなじみの山芳製菓株式会社(本社:東京都板橋区、代表取締役会長兼社長:山﨑 光博、以下 山芳製菓)は、コラボレーション商品『ポテトチップス 岩下の新生姜味』を共同開発し、2017年5月23日(火)に全国のローソンで先行発売いたします。
続いて5月25日(木)に、岩下の新生姜ミュージアムおよび岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原、同日13:00より岩下食品オンラインショップで販売開始いたします。


■『ポテトチップス 岩下の新生姜味』の開発背景

かねて岩下の新生姜ファンから、「岩下の新生姜味のポテトチップスを食べてみたい」との声を多数いただいておりました。そんな中、2014年10月に岩下食品社長と山芳製菓がSNSで交流をはじめ、岩下の新生姜味のポテトチップスの開発に着想。両社の代表商品である「岩下の新生姜」「わさビーフ(R)」ともに1987年発売の商品で2017年に発売30周年を迎えることから、記念企画のひとつとして商品開発を進めてまいりました。
着想から約2年半の歳月をかけて、コラボレーション商品『ポテトチップス 岩下の新生姜味』を商品化しました。


■『ポテトチップス 岩下の新生姜味』の特長

岩下の新生姜パウダーを使用し、岩下の新生姜ならではの爽やかな香りと酸味、旨味のある味わいに仕上げました。「岩下の新生姜」ロゴをパッケージ中央に大きく配置するとともにピンク色をメインにしたカラーリングで、岩下の新生姜ブランドとひとめで分かるデザインになっています。
インパクトのある味とパッケージデザインで、岩下の新生姜ユーザーはもちろん、これまで岩下の新生姜にあまり関心のなかったお客様にもアピールしてまいります。

image02_立体_岩下の新生姜味_resize

 

▲『ポテトチップス 岩下の新生姜味』商品パッケージ

image03_moritsuke

▲『ポテトチップス 岩下の新生姜味』盛付例

 


■全国のローソンで先行発売

2017年5月23日(火)に全国のローソンで先行発売いたします。続いて、2017年5月25日(木)に岩下の新生姜ミュージアムならびに岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原、同日13:00より岩下食品オンラインショップで販売開始いたします。

<2017年5月23日(火)先行発売>
▼ローソン
http://www.lawson.co.jp/

<2017年5月25日(木)発売>
▼岩下の新生姜ミュージアム
http://www.shinshoga-museum.com/

▼岩下の新生姜ミュージアムショップin秋葉原
http://iwashita.co.jp/news/museumshop-in-akihabara/

▼岩下食品オンラインショップ ※13:00販売開始
http://www.shinsyouga.com/SHOP/90030.html


■『ポテトチップス 岩下の新生姜味』の概要

名称:ポテトチップス 岩下の新生姜味
内容量:48g
標準小売価格:130円(税抜き)
製造者: 山芳製菓株式会社


■「岩下の新生姜」発売30周年

岩下食品では、「岩下の新生姜」でおいしさと楽しさを拡げるお手伝いをしたいとの想いから、様々な商品の開発やイベントに取り組んでいます。「岩下の新生姜」発売30周年を迎える2017年は、記念商品・イベントを次々展開。『ポテトチップス 岩下の新生姜味』を記念企画第10弾として発売し、楽しい雰囲気を盛り上げてまいります。

▼「岩下の新生姜」発売30周年特設ページ
http://iwashita.co.jp/fun/shinshoga30.html

前の記事へ
次の記事へ
ニュースリリース一覧

関連情報

pageTop