渋さ知らズ25周年企画リベンジ公演『晴海REVENGE編』其ノ壱開催。

2015.03.12
img_108

3月12日(金)、渋谷O-EASTにて「渋さ知らズ25周 年企画リベンジ公演『晴海REVENGE編』其ノ壱」が開催されました。演奏者を取り囲む形での舞台セッティングで、出演アーティストの皆さんと非常に近い距離感の中、ライブは開催されました。

広めの会場でもいつも通りの渋谷毅さん。渋谷にいるのに、中央線沿いのライブハウスにいるような気分にさせられます。社長の岩下は“Just a Gigolo”に惚れ惚れし、一方私も“Danny Boy”のヴォイシングにうっとり。

Orquesta Nudge! Nudge!大音量の決めもカッコ良いですが、ミニマルな流れの中に出てくるポリリズムを聞きつつ、「お酒を飲んで体を揺らしたいなぁ」と車で来たことをちょっと後悔…。ずーっと踊ってる方もいたくらい、トランス感のあるビートが本当に最高でした。

栗コーダー&ビューティフルハミングバードはお互い のオリジナルを5人編成で順番に演奏する形。後半、さらに渋谷さんをゲストに加えて2曲。メンバーの皆さんも大喜びのコラボレーションで、客席にもその温かさが伝わりました。またいつか見れるといいなぁ。

そしてトリの渋さ知らズ。演奏8人、舞踏8人の中編 成なのに、フロントの音圧はとても4管とは思えないほど。花粉症悪化で欠席(!)した立花さんの代わりにアルトで入った川口さんの、栗コーダーからの変貌 っぷりを見られてちょっとお得な気分に。ノンストップで続いた演奏もメリハリが効いていて、ミディアムテンポな“ナーダム”から“ひこーき”の流れが個人的にツボでした。社長の岩下も終始踊りっぱなしで、とても楽しませていただきました。

4月6日(月)には、リベンジ編其ノ弐が渋谷duo MU SIC EXCHANGEにて開催されます。こちらもぜひお越こしください。其ノ壱で好評だった「おつまみになった岩下の新生姜」のつかみどりも、またやります!お楽しみに。
(岩下食品 企画開発部・小坂)

渋さ知らズ25周年企画リベンジ公演『晴海REVENGE編』
イベント概要

『晴海REVENGE編』其ノ弐(チケット購入はこちら)
http://www.duomusicexchange.com/schedule/2015/04/index.html

目指せ!1万ヘッドプロジェクト~『晴海REVENGE編』其ノ壱
新生姜ヘッドを被った皆さん

前の記事へ
次の記事へ
ニュースリリース一覧

関連情報

pageTop